コミュニティ

私たちイコムのビジネスは、すべて地域の中でおこなわれるものです。私たちが物件として扱うことで、 オーナー様のご満足とお客様のご満足はもとより、地域で暮らす方達が安心できることがなにより大切で す。イコムのコミュニティビジネスは、特に地域性の高い事業の集合体。暮らす、仕事する、休息する、 そのすべてのご満足を提供すると同時に、ビジネスとしての地域社会との新しい関係性を構築していきた いと考えています。


天然村事業

天然村は千葉県鴨川市の山間部にある、イコムが運営する施設です。平日は都市部で仕事をこなし、休日 は緑あふれる地域でのんびり暮らす。そんなライフスタイルを実現したいのだけど、いきなり田舎暮らし を始めるのは大変、別荘を手に入れるのも大変、地方に安価な物件を借りて移住するにも土地の知識がな くて迷う、そんな方達がお試しで田舎暮らしを体験できる「場」にしたいと考え事業化しました。天然村 プロジェクトが本格始動したのは 2007 年のこと。準備期間は 4 年、スタッフが鴨川市に移住するところ から始めています。天然村は文字通りのオーガニック=あるがままな自然環境です。私たちが提供してい るのはあくまで「場」、そして地域に眠るコンテンツです。活用方法を決定するのはあなた次第。ぜひ、 お楽しみください。

01.がらんどう。

天然村のすぐ脇には小川が流れています。天然村にくるときは、その小川にかかっている小さな橋を渡ります。すぐ目の前に見えるのが「がらんどう」。白塗りの壁と、大きな姿は、どこか親しみやすさを感じさせてくれます。天然村に入ったら、ぜひ「がらんどう」にお越しいただきくつろいでください。テラスから中への足を踏み入れたら、そこは食堂です。奥に広いキッチンがあります。ワークショップをしたり、料理をするスペースとして、希望者にご利用いただけます。1階奥にはお手洗いやシャワールームが完備されています。また、天然村の事務所スペースもあります。ぜひ、管理人に気軽にお声がけください。
2階に上がれば、宿泊可能な大広間があります。サークルや大人数でのご利用は、ぜひこちらをご活用ください。天然村は基本的に、すべて訪れた方々の自炊です。ワークショップをご利用の際には、一緒に料理を作ります。しかし、あくまでそれは自分自身の経験値に変えていただくための仕掛け。天然村では、徹底的に「自給自足」を楽しんでいただきたいと考えています。コストをかけて、ホテルのようなホスピタリティを提供することは簡単です。しかし、それでは田舎暮らしを体感することはできません。自分の手で、自分の体を使って、農業や自然の中での暮らしを楽しみたい方たちの為に、天然村はあるのです

02. とまやど。

「がらんどう」の奥に、ひっそりと建っている「とまやど」。この建物こそが、天然村のこだわりと、考えの具現化だと言えます。材は地元で採れた国産材、そして、壁は漆喰を用い、徹底してオーガニックであることにこだわりました。そしてなんと、この建物には釘がほとんど使われていないのです。中に入っていただき、天井の梁をご覧いただければ、部分部分にうまく木が組み合わせられています。大工さんの職人技が光ります。各部屋はロフトになっており、天窓から朝日が差し込みます。家屋の中にはしっとりとした空気が流れ、時間までもがゆったりと感じられます。
天然素材であることにこだわった結果、エアコンを必要としない空間が実現できました。夏はむしろひんやりとしており、とまやど全体がゆっくり呼吸しているように感じられます。しっくいの壁は熱くなることがないだけでなく、中に空気を含んでいるため、断熱効果が高いのです。また、冬は中の暖かさを外に逃がさず、暖房効果が高いのが特長です。天然素材から発せられる香りも良く、特に国産材の香りに身も心も癒されることでしょう。少人数で天然村をご利用いただく方におすすめの宿泊施設です。ぜひ、ご利用ください。

03. 採れるもの。

天然村では主に2つの「採れるもの」があります。ひとつ目は、”天然村として育てている野菜”があります。これは、ワークショップをご利用される方や、宿泊をメインとし料理を自炊する際にご利用いただきたい方のためです。お米、椎茸、ハーブ各種、大根、ブロッコリー、キャベツ・・・、上げていけばきりがありません。もちろんすべて、無農薬の有機野菜です。

そしてもうひとつが、”天然村をご利用いただく皆様が育てている野菜”です。これは、思い思いの野菜を育てていただければと考えております。その野菜を自分で調理して食しても良し、たまたま同じタイミングに訪れていた利用者におすそわけするもよし、みんなで収穫してみんなで食しても良し、楽しさはどんどん広がって行きます。

天然村 Web はこちら


レンタルオフィス事業

レンタルオフィスとは短期賃貸オフィスのことで、主にベンチャー企業として立ち上げた個人事業主の方々 の需要が多い分野です。2000 年代以降、さまざまなビジネススタイルの確立とともに活況を呈してきまし た。空室のテナントをサブリースする事で、オーナー様へは安定した賃料収入をご提供すると同時に、ご 利用者様には「安価で快適」なビジネス空間をご提供しています。イコムでは、企業流入数が年々増加す る埼玉県に特化し、現在大宮と川口にて物件の運営をしています。大宮は大規模なハブステーションを有し、 関東圏で最も古い氷川神社を有する歴史あるエリア。川口は、東京の巨大ベッドタウンとして多くの住民 が暮らす新興住宅エリア。どちらも、関東圏で起業したい人にとっては穴場的な街だと言えます。

01. 活用方法に合わせた間取りの変更、自由自在!

弊社の物件で喜ばれているサービスの一つに間取りの変更が自由自在に行えるというものを行っています。もともと、広いフロアーを分譲化し個室部屋を提供する賃貸方式ですので、その造作方法に一工夫をこらし、壁の移動を可能にすることで間取りの変更を自由に行えるようにしました。これも、この事業を行ううえでつくられたコンセプトの『必要なものだけを提供するサービス』に則ったもので、1名や2名以上~でも利用可能な間取りつくりを実現することができる弊社物件の大きな特徴になりました。

02. サブリースから変えていく価値の創造とは…

弊社の強みとは、土地の有効活用方法を提案し自社運営することにあります。それに至っては建物も同様で、空室対策に悩むビルのオーナー様は数多く存在します。レンタルオフィス以外にもシェアハウスの運用がありますが、弊社での運用法の特徴は自社で運営するためにまずはオーナー様からビルの一括借り上げを行います。
どんな特色のある物件に生まれ変わらせるか?ということをコンセプトにこのビルの利用価値を創作すると、レンタルオフィスの場合『小スペースによる貸事務所として駅近くの物件を分譲化し貸し出す』ということでした。その他にも、無料開放スペースをつくり来店客とのミーティングルームを併設するなど、お客様のご要望に合わせた無駄のないサービスを付加価値としてつけていく、そして物件を再生化し無価値だった物件をも収益を生み出す物件に蘇えさせるのです。
サブリースとは価値の創造によるもので、どんな物件でもその使命を果たす価値が存在すると、私達は考えこの事業を行っております。

03. レンタルオフィスの需要は、これからも伸びていく!

レンタルオフィス需要はこれからも伸びていく可能性が十分にあります。起業家が増え、インターネットの導入によりビジネスの幅が広がるいまの時代、レンタルオフィスのような小額投資で借りられる貸事務所形式の需要はは増えていくと思います。
弊社では、埼玉県に特化しお客様の要望に応える自由度の高い物件を公開し便利でコストパフォーマンスの高い物件を埼玉県内に特化して展開していきます。

レンタルオフィスを借りたい方はこちら


マンスリーマンション事業

敷金 0 円、礼金 0 円の家具家電付き賃貸マンションサービスです。これまでのマンスリーマンションはビ ジネスユースに応えるために発展してきました。単身赴任や長期出張など、日本の発展の礎となったのです。 現在では、より個人の利用者が増え、用途も多種多様なものになっています。イコムは埼玉県を中心に約 100 室の運営を行っています。法人様の研修や出張、個人様では海外からの一時帰国やリフォームの際の 仮住まい、学生の就職活動の拠点等でご利用いただけます。また、最近では長期賃貸目的でのご利用も多 くなってきました。マンション等をお持ちのオーナー様にとっては空室の利用価値を高め、入居者にとっ ては新しいライフスタイル構築のベースとなる、この winwin な関係を作り上げるのが私たちの使命です。

01. ただの企画ものではない。

立地や価格、おしゃれなどではなく、その物件を生かして再生することが必要です。1ルームは特にアパートマンションが供給過剰になっている中、物件オーナー、入居者に安心と安定を提供することが弊社の使命だと考えています。特に古くなった賃貸物件などは借り手がつかず困っているオーナー様は年々増えています。物件の再生化をプランし、管理運営を行い、入居者によりよい物件を提供し社会への最大の貢献するためには、地域のユーザーの声に耳を傾け、研究することが欠かせません。

02. 時代の変化に柔軟に対応できることが、求められている。

リーマンショック以降、お客様にも変化がありました。それまで入居者の80%以上は法人企業だったのに対し、現在では40%が法人企業、60%が個人と反転しています。法人企業も仁担当者ではなく入居者自身がマンスリーマンションを探すケースも非常に多く、安さだけでなく周辺環境や部屋の設備なども重要視される時代になったと感じています。
これは、弊社にとって有利!大手企業とは違い、担当者が自ら考え提案し実行できるのが弊社の強みです。

03. マンスリーマンションのプロ。

マンスリーマンションを本業に行っている不動産会社は少なく、副業的に行う運営会社さんが多い中、弊社はマンスリーマンション運営のプロとしての自負があります。これまでもラグジュアリー重視の物件、シェアをコンセプトにした物件、間取りが選べる物件、駐車場付きの物件など、物件の質にこだわったマンスリーマンション運営を行っております。
これからも、イコムのマンスリーは「かっこいい」「センスいい」「おもしろい」といわれるものを増やしていきます。このノウハウは他社ではマネできないアイディアの賜物です。

マンスリーマンションを借りたい方はこちら


シェアハウス事業

近年、新しい暮らし方として注目されているのがシェアハウス(共同住宅)です。複数の居住者が個別の 部屋を持ち、キッチン、シャワールーム、洗面室をシェアして生活する賃貸形式で、費用が安く広いスペー スを利用できるメリットがあります。そしてもうひとつ、シェアハウス最大の魅力は居住者同士のコミュ ニティでしょう。一人暮らしとはことなる、あたたかなコミュニケーションや情報共有が生まれるケース も多く見られます。シェアハウスは、「プライベート」と「共同生活」をバランス良く含んだライフスタイ ルといっても過言ではありません。イコムでは、こうしたシェアハウスを作るために、オーガニックな素 材にこだわり、ワークショップを開催するといった試みもはじめ好評を得ています。

01. お客様の声、お客様がヒント。

2011年12月にOPENしたグラティアwarabiを筆頭に、弊社のシェアハウスでは入居者同士だけでなく、担当者と入居者とのコミュニケーションにも重きを置いています。
「安くておしゃれで、広い部屋」をヒントに、最低限の設備としてキッチンとトイレを室内につくり、シャワールームを増設して入居者同士で共有する方法で成功しました。
「朝は時間がないから、少しでも時間短縮したい」の相談から、無料朝食パンサービスを開始しました。
成功の実績は、お客様のニーズを巧みに汲み取ったリサーチ力とイコム独自のオリジナリティによる物件ばかりです。

02. 「安かろう、良かろう」が究極のコンセプト。

価格も引越しの手間も手軽に入居できる物件をコンセプトにシェアハウスの物件運営を行っています。最近では、企業研修目的で日本に来る外国人ユーザーも利用者の3割を占めるようになり、幅広い用途でご利用頂いております。
利用者のほとんどが個人ユーザーで、20~30代の方々に支持をされています。

03. 必要なものだけを揃えたら、自然とシェアハウスになりました。

シェアハウスの始まりは、2004年頃からです。多様なニーズに対応した特徴的な物件運営を行っており、古くなった廃屋同然の物件を購入し建物の柱だけを残して新築同様のマンスリーマンションを建築して成功を収めました。
困ったテナントビルを集合宿泊施設などにリニューアルし、シェアハウスとしてお客様にご紹介をしている物件もあります。 外資系の外国人入居者や、学校法人の寮代わりでご利用頂いており、現在2物件の40部屋を運営しております。
自社運営・マーケティング・丁寧な顧客対応の結晶がイコムのシェアハウスです。

ゲストハウスを借りたい方はこちら