無意識と自覚

無意識にやっている行動は自覚がないので同じ質の結果が繰り返される
メカニズムになっている事が最近気づいた。
私の場合は「先回りをして調べる」これ、無意識でやっていることが結構ある事に自覚が芽生えた。
実はこのメカニズム私の周りの人たちは知っているから驚いてしまった。
知らなかったのは自分だけで知っているのは周りの人だから面白い。
良いとか悪いとかではなく、内容は違え誰にでもこのメカニズムはあるらしい。でも、自覚があれば他者に与える害が少なくて済みそうである。私が今度、先回りして調べている最中に自覚が出来て「また俺やってるな」と認識できればいいのである。徐々に無意識から意識に変わることで自分自身も発展していくだろう。