湖畔

前々から話を頂いていたが、興味が無かったので断ってきたがゴルフに行ったついでに寄って見ましょうとお誘いを受けたので承諾した。
真夏日が続いていたのでプレーをするのもしんどいので、富士山の近くにあるゴルフコースに行った。
晴天に恵まれて素晴らしいコンディションの中プレーする事が出来た。
涼しく爽やかにプレーが出来る感じにとても感激した。
やはり暑い時期のプレーはこの辺りが一番良さそうだ。
コースも名門とあって重厚感があり素晴らしく、ホールからは山中湖が一望できる所もありのだ。

そして、山中湖から本来の目的の場所である河口湖まで約30分車を飛ばした。
現地についてみると工事中のまま放置してある建物の中に案内された。
数年前に計画していた迎賓館だという。
いかにもバブリーな作りで何か浮世離れした感覚の持ち主である事は容易に想像出来た。
河口湖の湖畔という稀少価値に魅力を感じる人達も多いと言う。
確かに都心から1時間半位の場所でリゾート感覚を味わえると言うと、軽井沢かこの辺りに限られてくるのかもしれない。
千葉辺りではこのような優雅さというか爽快さは無い。

別荘を持つならこの優雅さと爽快感は必須だろう。
軽井沢は交通アクセスは良いが周辺の施設や環境に物足りなさを感じる人もいるだろう。
その点では富士山を一望出来て湖畔でノンビリ過ごしたり、釣りに興じてみたり、ボートや湖で遊んだり出来る環境は希少性があるだろう。
湖畔なら津波も心配いらないし塩害も気にしなくて良い。
そんな事を考えながら物件を視察していた。

湖畔に別荘を持つのも悪くないと思った。