チャレンジ2

カフェで友人と話をしていると、最近キックボクシングの体験レッスンに行って
久しぶりの感動を覚えたとシェアしてくれた。
彼は過去に極真空手から総合格闘技まで経験していて、約10年ぶりに体験したが、まだまだ体が動く
ので自分でもびっくりしたという。
私はまったく無関心な分野で、興味がないからほとんど聞いてなかった。
しかし、その後の話の中から、なんと、私の興味を引く分野とマッチングしてしまったのだ。

それはストレッチで筋肉を柔らかくするということ。

実は今それに取り組んでいて、体を柔らかくするためにストレッチを毎日欠かさずにやっている。
それまではジョギングや筋トレは毎日やるが、ストレッチは取り入れてなかったので、腰痛や肩こりが
激しくマッサージを週に何度か通っていたのだが、ストレッチをやり始めてからマッサージに行かなくなった。

キックボクシングは足を高く上げるので、関節が柔らかくなるのと同時に体も格段に柔らかくなる効果があるという。
空手では股割りなるものをやるそうで、彼も現役のころは股を垂直に開き体を倒して額を畳につけられていたそうだ。
ストレッチもそれなりに効果はあるけど、格闘技を始めると加速度的に筋肉が柔軟になり、ストレッチ
では到達できない領域まで達することになると言う。

これで決まりだった。

即行動の私としてはその日に入会を済ませ、キックボクシングのレッスンを受けることになった。
バイクに続き、またもや初挑戦、教習所では初心者として教官から叱咤激励を受けて
免許取得に至ったが、今回はかなりハードルが高そうである。
格闘技のイロハを全く解っていないからだ。

私の息子の友達が最近キックボクシングのジムに通い始めたのを聞いていたが、
まさか48にもなろうとするおっちゃんがキックボクシングに初挑戦することになるとは…
息子も苦笑いするしかなかった。