姉妹

09でいいよ。

長女が放った言葉の意味が理解出来なかった。
到着してようやく109だとわかった。
渋谷に長女と次女の3人で洋服を買いにきた。

買い物の様子を伺っていると、2人の両極端さが如実に現れていた。
長女はあっという間に買っている。おまけに試着もなし。
一方で次女はとにかく決まらない、時間をじっくりかけて何度となく試着を繰り返す。

本当に真逆な性格の姉妹である。
長女は画が強く肉食、次女は控えめなお姫様、動き回るように素早く行動するのに対して、ゆっくりと時間をかけて準備をする。

どちらが良いとか悪いとかは別にして、どんな未来像がイメージ出来るだろう。
買い物の後に食事をした。

リクエストのあった焼き肉店でオーダーをした。
一通りの焼肉をオーダーした後、生ビールと同時にご飯の大盛りを注文する長女、一方で、酒が飲めない次女は同じくご飯の大盛りを店員へ告げていた。
2人ともダイエットをしているらしいが、どうやら今日は我慢が出来ないらしい。

店員さんがご飯を持ってくると、それはまさにメガ級、こんなにてんこ盛りになっているご飯を久しぶりに見た。
さすがに残すだろうと思っていたら、2人ともペロリと完食してしまった。

長女は生ビールをおかわりしながらもお米をたらふく食べるという荒技に驚愕していた。
しかも、食べるスピードも早く酒も強いときている。
次女は本当にゆっくりと食べていて、2時間くらいは酒も飲まずにゆっくり食べている。

そんな真逆な2人でも実に仲が良いのだ。
妹が可愛くて仕方がないらしい。
父としてもまったく同感である。
そこにいるだけで癒される感覚があるのだ。
いくつになっても変わらないのが不思議だ。

長女は男の子みたいな感覚でいる。
まさに言動そのものがそれを現している。
キャバクラに行きたいと言うので連れて行くも、女の子を場内指名して仕切る始末。
おまけにモエシャンを2本も空けて常連かのように振舞っていた。
この子は本当に不思議な子だなと横に座りながらしみじみと思った。

一回り以上の年上でないとうまくいかないだろう。
このパワーを受け止めてくれるのはなかなか難易度が高い。
離婚の確率も圧倒的に高いだろう。

一方で、次女は本当にいいお嫁さんになるだろう。
結婚をしたら家庭的な気の利く奥さんタイプである。

男といるように楽しめるタイプ、そばにいるだけで癒されるタイプ、皆さんはどちらがお好みだろうか。