善玉と悪玉

実はコロナウィルスは飛んでいない。
ただのインフルエンザである。

こんな事を言うと気が狂ってると思われるだろう。

それに起因しているのが、アメリカ大統領選挙でトランプとバイデンの戦いがまさに実態である。
善玉と悪玉の一騎打ちの様相が繰り広げているが、これこそがコロナの原型のようだ。

今月の20日に政権が移行されると既存メディアでは発表されているが、現地、現物、現場では着々とトランプ2期政権に向けて準備が整いつつあるようだ。
まさに歴史的革命で善玉のトランプが悪玉バイデンをやっつけるシナリオが展開されようとしている。
そのように願ってやまない。

ワクチンが500兆円規模になるというから、悪玉もたいがいにしてほしいものである。
911同様、身内から出た金儲け物語に全世界の人々が踊らされてさいる漫画の世界である。
それはまるでワンピースの人造悪魔の実「スマイル」をシーザーが作ってカイドウが撒き散らしているようなもので、悪玉のカイドウ、善玉のルフィが現実の世界で起こっているようで面白い。

影の悪玉が炙り出されて手仕舞いになるか、善玉が民衆の力と合わせて世直しをするか、世紀の瞬間を迎えようとしている。