あげまん

親しい友人であげまんのC氏がいる。
彼女とは2人で食事に行ったり、ゴルフに行く仲の良い同じ歳の気の合う友人である。

明るく、ユーモアがあって配慮の行き届く素晴らしい女性で、ご主人と娘さんの3人で富ヶ谷に暮らしている。

C氏の実家は徳島の実業家で、彼女は何不自由なく育ったという。おまけに若い頃は、ブランドバックや衣装は買い放題で、これまで働いたことのないお嬢様育ちなのだ。

新婚当初には、天真爛漫な彼女に戸惑ってというご主人も、製薬会社の出席コースを上り詰めたという。
まさに、夫婦の互恵関係を見事に成している。
C氏のあげまんと言われる所以でもある。

自分ひとりの力だけではなく、パートナーがあげまんという要素は非常に大きな影響をもたらしていると感じている。

そこで、あげまんの要素を紐解いてみた。
いつも笑顔で明るく話し、ポジティブで自信があり、素直で聞き上手な人である。
見返りを求めることなく、周りにあげまんの友人が多くいる。
C氏を観察しているとこうなるのだ。

逆にさげまんはこうなるだろう。
しかめっ面のネガティブで、自信がなく、頑なで話を聞かない人であり、常に見返りを求め、周りにさげまんだらけの友人がいる。

内助の功とも言えるあげまん、パートナーや友人にはなくてはならない存在である。