• 社長メッセージ

世界で唯一のオンリーワン企業として、
都市部から全国地方の田舎まで、
不動産の活用を武器に
"場"を活性化させています。

社長メッセージ
Message

代表取締役

早川 徹

「各人が役割を果たすチームは、
全員がホームランを打てる人達を揃えた
チームよりも勝ります。」

- 採用について早川社長が意識されていた点などあれば教えていただけますでしょうか。

イコムでは、サッカーや野球のスポーツに例えたポジションのように個人の能力やセンスによって、仕事内容や部署を決めています。

人には様々なタイプがあり、得点を取るのが上手なタイプや守りが得意なタイプ、パスが上手くゲームを作れるタイプや、足が速い人、肩が強い人だったりと組織として個の強みが集結し、各人が役割を果たすチームは、全員がホームランを打てる人達を揃えたチームよりも勝ります。

これは仕事においても同じように言えます。
イコムでは、このように個々の能力やセンスを見極め、適材適所に人材を配置して、個性を最大限に引き出せるポジションニングをしています。

どんな方でも人より秀でた能力が必ずあるはずです!
その事に自信を持ち、イコムの一員として輝ける方からの
オファーをお待ちしています。

早川 徹

「肝心なことは基本の「型」を覚える事」

- なぜ今「新卒」の採用に力を入れていらっしゃるのでしょう?

新卒採用をする最大の理由は、イコムの型が浸透しやすいことにあります。

野球やサッカーを例にとっても、まず肝心なことは基本の「型」を覚える事から始めることです。それを毎日コツコツ練習して身につけて行く期間を経て、自分なりの型を創造していくプロセスに移行していくように、会社も最初の「型」を学ぶ

機会を提供することで、会社の魂を育む事が可能になる点が新卒採用の大きな要素になります。 型が出来たら型血(カタチ)へと発展させていきます。

正に、自分の血が流れるように個としての強みを活かし、能動的な仕事をするビジネスマンへと成長する事を会社は望んでいます。

早川 徹

「すぐやる、行動力を育むことを望みます。」

- 若い人にはどんなことを望んでいますか?

若い人には、すぐやる、行動力を育むことを望みます。上司から指示が出たらすぐやる癖をつける事で、仕事の効率が格段に上がります。

例えば、いい本の紹介を受けた際は、その場でスマホからAmazonに注文したり、メールで仕事の依頼が来たら直ぐに返信するような、レスポンスの早さは相手に好印象を与えます。

仕事のスキルを磨くこと以上に若い人にはすぐやることで、内容よりも行動量を重視する事が肝要になると考えています。

早川 徹

「今よりも10倍良い商品を作り、
売上げも10倍以上になっている。」

- イコムでしか出来ない経験というのはありますか?

イコムでしか出来ない経験は、今よりも10倍良い商品を作り、お客様がそれらの商品を体験する事で、必然的に多くの人々へ広がって、売上げも10倍以上になっている…これを体験出来る事にあります。

こちらから集客を働きかけ、頑張っていたこれまでの構造から、イコムのファンであるSNSのフォロワー10万人から派生する口コミによりあっと言う間に目標を達成する。

このプロセスが踏める環境で仕事が出来るのはイコムの魅力です。

早川 徹

「働く時間や場所を自分都合に合わせた
ライフワークを実現する」

- onとoffのない会社というコンセプトができた背景について教えてください。

onとoffのない会社としてのコンセプトが出来たきっかけは、本当に必要な仕事をしているのか、型だけで仕事をこなしてないか、型として本質の仕事をするには、offの時間帯での体験から発想のヒントを得たり、リラックスしている状態から課題を解決する突破口を見いだしたり、offの時間帯を完全にプライベートでシャッターを閉める過ごし方から、offの中にonを見出すことで、10を100にする発想から0を10にする事を可能にします。

onとoffをはっきり分けない過ごし方をする事で、更にonの時間帯にoffを見出す事も可能になります。 仕事をする時間帯や場所にとらわれなければ、時間を効果的に使う事が出来ます。

例えば、朝早くからスタートして午後からは趣味や学びの時間を過ごすとか、日曜日に会える営業先には、あえて集中してスケジュールしたり、働く時間や場所を自分都合に合わせたライフワークを実現する事で効率的に高い成果を出す事が出来ます。

これらが、onとoffをなくした状態になります。

早川 徹

「未知の世界とのハビテーションスタイルを
成し遂げていることでしょう。
いまから楽しみで仕方ありません。」

- イコムのVISION、これからのイコムについて教えてください。

日本を元気に、日本が世界のリーダーになっている。
そのために、私たちは時代を変える革新した取り組みにより、それを実現しています。

世界で唯一のオンリーワン企業として、都市部から全国地方の田舎まで、不動産の活用を武器に「場」を活性化させています。

パリ、ロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、イタリア、ベルギー、ドイツ、オランダ、スイス、欧米各地域と姉妹村を提携し、世界の人々が日本全国の地方と交流し、日本の文化や暮らしを滞在型として体験できるプラットホームを確立しています。

更に未来は、宇宙とのネットワークを構築し、火星をはじめとしたダークマターの未知の世界とのハビテーションスタイルを成し遂げていることでしょう。
いまから楽しみで仕方ありません。

早川 徹