「」
担当者

年度末の3月を迎えて

こだわり | きっかけ
こだわりparticularity

3月も半ばを迎えました。

おそらく【貸地】としては最後の投稿になると思います。金子です。

高校野球は春の選抜が中止決定そしてプロ野球は開幕延期。他の国内スポーツも新型コロナウィルスの影響を非常に受けております。

さて、11日で東関東大震災から9年経ちましたね。

2010年の8月末まで仙台に住んでいて、関東に戻ってきてからすぐくらいの災害だったので万が一あのまま住んでいたら、とこの時期になると必ず思い出します。

当時も、様々なデマや買いだめ等起きましたが、今回のコロナショックも大量の買いだめや転売、そしてデマ等が流れ9年前よりも騒動が大きくなっていると思います。

人の口に戸は立てられぬ等、風評が流れる様を例える言葉は数多ありますが、メディアやネットワークが発達し、誰もが容易に最新の情報を手に入れられるようになった便利な時代になったからこそ、逆に不便というか生き辛くなっている面もあると思います。

そんな時代に生きていくにはどうするか。

情報量が掬いきれない程多いからこそ、様々なものをキャッチしつつも惑わされず、自身でしっかりと立っていく事が必要だと思います。

前回の貸地コラムで赤松の方からも御座いましたが、4月から体制が変わります。

あまり明るい時世ではありませんが、イコムから明るさや溌剌さを届けられるよう頑張りたいと思います!

 


きっかけconcept
1.3月を迎えて思うこと
日々のアクションdaily action