別荘

GWに鴨川の別荘に行った。ここは移住目的で購入した場所で1年間住んだ家でもある。
しばらく来ていなかったがやはり素晴らしい所だ。空気が美味しいと感じる。明らかに空気が美味いのだ。水や魚も格段に美味しい。自然に囲まれ海が間近に見える。朝はウグイスの声で目が覚めトンビが悠然と羽ばたいている。当時の私は月の内20日間は鴨川に住み10日間だけ会社に行く生活をしていた。勿論、家族も一緒に移住した。私は子供が4人いるので当然彼らも転向して来たのだ。しかし、引っ越して3ヶ月が過ぎるとそんな生活にも飽きがきて自然が当たり前になってくる。自然の恵みに感謝することなく静かな環境が不満になってくるのである。私は都会と自然の行き来があるのでバランスがとれた生活をしていたが家族は刺激がない生活や友達がいない環境に耐えられなく1年で帰ることになったのだ。この経験から移住は自然と仲間のコラボレーションなくして続かないということ。やはり価値観を共有する友達は不可欠である。これがきっかけになり会社のビジョンの一つであるロハス村を開発するプロジェクトが出来たのである。今後はこの別荘もプロジェクトの何らかのお役に立てる存在にしていきたいと思っている。