香港金融セミナー

香港へ金融セミナーの勉強会に参加してきた。
今回の目的は複利による運用効果と税金である。
まずは香港に本社がある香港上海銀行(HSBC)の口座開設をする。口座を開設しないとファンドへの投資が出来ないのだ。メインは月々貯蓄型年金タイプで月々5万円で25年後には1億円になるという複利による効果なのだ。詳細は省くが日本の年金事情を考慮すれば真剣に耳を傾ける方も多いはずだ。

その証拠に今回のセミナー参加者が日本から20名来ていたが、その半数近くが20代だったので驚いてしまった。よく話を聞いてみると将来の安定に対して不安があり、多少無理しても出来るだけ多く貯蓄をしたいと考えているのだ。自分の事は自分で守る思考になっていて若いのにしっかりしているなと感じた。香港の考え方が自分の将来は自分で守るという考え方になっていて年金もなければ福祉もない。その代わり相続税もゼロなら所得税、法人税も日本のおよそ3分の1になっている。

個人的には貯蓄型の年金にさほど興味は惹かれなかったが複利の効果による投資の手法は様々あるので何か一つはやってみたいと考えている。とにかく動き出しているといった感じを強く持った勉強会であった。日本から若者達が旅費と勉強会の費用で20万円近く出しても参加している事実が如実に物語っていた。