花粉症

例年に比べ今年は花粉の勢いが強そうだ。マスク姿の人々も多く見かけるようになり5月までは辛抱するしかないようだ。私は20年くらい前から花粉症だが、今年ほど苦しい時期はかつてなかった。雨の日でも顔が花粉を含んでパンパンになっている感覚なのだ。
鼻水やクシャミが止まらず周りを気にしながら、押さえるのに必死になる場面もある。
特に朝の通勤電車はクシャミが止まらないと恥ずかしくなり、近くにいる人も嫌そうな顔に見えたりする。仕事の上では頭がボーとしてスッキリ感がないのと、目がかゆくて仕方がない時がある。しかし、私は薬が大嫌いなので一切処方しない。マスクなら構わないが電話や会話の時に、はずしたりつけたりするのが面倒になる。本当に何の対処法もやっていないので辛いのは当然の結果なのだが。
しかし、今年の花粉は凄そうなので何らかの対処をしないと日常に支障が出ないとも限らないので検討しているところだ。
薬石温泉をやっていたころは身近にあったので、頻繁に通ったせいもあり花粉には悩まされずに済んだのを思い出し、最近は一番近い薬石温泉に週に1から2回位通い始めたら幾分和らいだ感じがする。当分続けて通うつもりでいる。
人と話をしていても、お酒を飲んでいても、花粉症に邪魔されずに楽しみたい。