天然村

千葉県鴨川市に移住したのが15年前になる。
丘の上から太平洋を見下ろす景観に魅了されて移住を決めた。
家族は鴨川で暮らし、私は月曜日から木曜日までは仕事のためホテルで暮らし、金曜日から3日間は鴨川で暮らす2拠点居住をしていた。

この体験が天然村を生んだきっかけになった。

今でこそ2拠点居住とかデュアルライフが一般的になっているが当時は珍しい試みだった。

そして、天然村も12年目に入った。
地域とのコラボレーションで色々なイベントや取り組みをしてきたが、本質的には地域に貢献する仕組みにはなっていなかった。
それは、地域で雇用を増やしたり、鴨川市に税金を納めている企業ではないからだ。

あくまで、本社がさいたま市のため、よそ者として認識されているのも当然のことだったのだ。

そして、来年度から天然村の運営母体はイコムから離れ、独自の法人格で本社を鴨川市に置くことにした。

天然村は都心から車で90分と近く、自然に囲まれた静かな場所である。
最近は自然との触れ合いに感度の高い若者も多く、天然村のインスタ担当のTが毎日更新していることもあり、フォローワーが順調に伸びている。

先ずは、100人の村を創造することにより、地域の住民の方々とのコラボレーションから地域活性化へ弾みをつけたい。