台風の痕跡

呆然と立ち尽くしていた。

まさかここまで酷い状況になっているとは…
台風の痕跡を見る限り津波でも襲ってきたのか、あるいは空襲でもあったのかと思わせる惨状になっている。

東京クラシッククラブに約1ヶ月ぶりにやってきた。
ゴルフ場は復旧したとはいえ、周りの木々はなぎ倒され壊滅的な状況になっていた。

風速53メートルをもろに喰らった場所である。
千葉市からほど近くに位置しているので、今回の台風の最高風速を記録したとされている。

それはまるで天がおもちゃにしているようで、積み木を組み上げたと思ったら総崩れでおじゃん、振り出しに戻るようである。

ゴルフ場からの発表では、ジャックニクラウスにリメイクを依頼すると言っているが、原状回復となると膨大な時間とコストがかかるだろう。

もはや、呑気にゴルフをやっている暇があったら地球環境を守る活動でもしなさいと、天から示唆されているようである。

自然災害の威力が年々増していく中で、今だけ、金だけ、自分だけでは、本当にご破算に願いましてはの世界である。
我々はただじっと何もしないで過ごすわけにはいかないだろう。

イーロンマスクが進めている火星移住計画も現実味を帯びてくる日も近いのではないだろうか。

地球が怒っていることに向き合い、健康で持続可能性のあるライフスタイルに移行しなくてはならない。