ポケモンGO

しまった、、これまで忘れずに続けてきたのに。。
夜中に目を覚まして気づくと、落胆して力なく首を前に垂らしていた。
65日間続いていた記録が途切れてしまった。

数ヶ月前から、100日間続けることを目標にして、花の写真を収集することを始めていた。
散歩をしながら、これはと思う花を見つけたら写真を撮っている。

これで、振り出しに戻り1日目からのスタートになる。

歩くことで健康になるわけでなく、綺麗な花を見つけて写真を収集する喜びを感じることで、結果として健康になるわけで、歩いていることの意義が重要になると考えている。

それと平行してポケモンGOを始めた。
これも散策しながらポケモンを収集している。
ゲームなので、エンタメ感があり夢中になってポケモンを見つけている。

街を歩きながらやっていると、珍しいポケモンが現れると急に止まってモンスターボールを指でコントロールして投げるのだが、後ろから歩いて来た人とぶつかりそうになり、文句を言われたことがあった。

いい大人が夢中でポケモンをゲットしている姿を見て呆れていたようだ。

しかし、誰に何と言われようともCPが高いポケモンをゲットすると嬉しくなるし、自然とガッツポーズも出る。
内側から湧いてくる喜びや楽しさは非常に大事な要素になるので、大人のフリをせずに子供のように振る舞っている。

今日もおかしな人がポケモンGOをやっている。