あかすり

温浴施設にある韓国式あかすりが最近になって目立ち始めている。
むしろ、温浴施設には必須のメニューになっているようだ。
私も体験して見ようと30分、45分、60分の時間の中から45分を選択した。
担当してくれた韓国人の女性は力強そうな50代の方だった。
隣には既に見知らぬ男性がまるでマグロの解体ショーのような光景で始まっていた。
私も魚になった気分で始まったが、本当に魚のように扱われた体験をした。
最初の30分はスムーズにあかすりを淡々とやっていたのだが、ラスト15分間はマッサージを兼ねた
ものだったが、担当のスタッフは私の体をバシィ!バシィ!っと思いっきりひっぱだき、首を思いっきり押さえつけられ、物凄い力で頭を指圧するので髪の毛が抜けそうに痛いのだ。まるで、私に個人的な恨みでもあるかのごとく、物凄い力で体全体を乱暴に扱うので怒りが湧いてきた。
もう、直ぐに止めてもらおうと言おうとしたが、彼女の迫力に圧倒されてしまい、我慢を決め込んでしまった。(笑) 本当に魚になった気分で刺身として出されるのか、焼かれるのか、そんな気分でただひたすら終わりになる時間を待っていた・・・。もう、この店では絶対にあかすりは体験しないだろう。