練習

大型バイクの免許を取得してから、ちょうど1年になろうとしている。
同時にハーレーを購入してからBADANDにカスタマイズを依頼していた。
何と発注して80%の前金を支払ったが、いまだに届いていないのだ。
その間にGSX1300、通称「隼」を友人の勧めで購入しておいて本当に良かった。
本当に良い練習になっているし。何度もこけたりしながら乗っている。
1年もバイクに乗らないと、感覚がわからなくなっていただろう。

それにしても、1年を過ぎるとは思わなかった。
先日、半年ぶりに電話をしてみた。
どんな状況ですかと尋ねると、店主は恐縮して10月の中旬位には仕上がるという。
私は聞いた瞬間に、もうすぐだ!来月じゃないかと感激した。
しかし、気を取り直して彼の言う10月はおそらく年末位だろうと思い直した。

それ位の余裕を持ち合わせていないと、彼らとは付き合いきれないのだ。
良い意味で、彼らしか出来ない仕事をしているために、全国から注文が来ているのだから
こちらとしても、仕方がないと割り切る必要がある。
それにしても長い時間を要する趣味である。

それほどと言うか、ほとんどバイクに詳しくない私のようなヤツはいないだろう。
皆、一日千秋のごとき思いで待ち続けているのだろう。
その方々から見れば、何も知らない、おまけに免許取り立ての「にわかバイク乗り」とは
思い入れが違うんだと怒られそうである。

しかし、程度の違いはあれど納車が楽しみになってきた。

バイクが届いたらゴルフに行きたいと思っている。
クラブは宅急便を使い、ハーレーでクラブハウスの車寄せまでつけてみたい。
マフラーをチェンジしたあの爆音で、コースを横目にぶっちぎりたい衝動に駆られる。
そして、上手く乗りこなす為にはやっぱり練習が必要だ。

ゴルフもキックボクシングでも何でも同じだが、人より上手くなるには、それなりの練習が必要だ。
普段から練習を反復していると、必ず上達するようになる。

友人は毎朝ゴルフのスイングを欠かさず練習しているので、スコアが絶対的に安定している。
コースでのプレーは、普段の練習が担保されて自信となって表れている。

キックボクシングにしても友人はYouTubeで、動画を見ながら技の動きを見て練習しているし、
仕事も全く同じで、スキルを磨くための学習や、読書に至っては準備体操みたいなもので、必ず毎日
習慣化しているビジネスパーソンの友人はたくさんいる。

私も仕事を中心に、ゴルフ、バイク、キックボクシング、車、スキー、読書、映画、音楽、グルメと
ライフスタイルに磨きをかけて行きたい。